ブログパーツリスト

counter

ウェブログ・ココログ関連

20000HIT御礼!

20000

小説ブログ「茜いろの森」のサブブログとして開設した「あかねのブログ」。
こちらも開設してから五年余りになりました。

このたびなんと、20000HIT達成!!!!!

みなさま、まことにありがとうございます。

私自身のアクセスがもっとも多いと思われますが、ちらほらとはコメントもいただけておりますし、「茜いろの森」でもおつきあい下さっている方が覗きにきてくださったりもしますし、mixiでのお友達やリアル友人も見てくれているようです。

最近は猫、花、阪神タイガース、ひとりごと、のブログになっておりますが、細々と続けていくつもりでおりますので、みなさま、末永くおつきあいのほど、なにとぞよろしくお願いします。

Yjimagekoryu


ただいま、交流戦まっただなか。
我らがトラのチームは現在のところはいいセン行ってますが、先細り、ジリ貧の可能性も大いにあり。

ファンは気をもむことしかできないのですから、
のんびり見ていこうと思っています。


mixiのみなさまへ

一昨日の夕方、外出先から帰宅してPCを起動しました。
mixiを開くとトップページが出てくるのですが、一瞬後には「photo-present.com」というサイトに飛んでしまうのです。

このサイト、閉じることもできなければ、mixiに戻ることもできません。
かといってなにかができるようにもなく、表示されているだけ。
ずーっとその状態です。

検索してみたら「photo-present.com」っていうのはえっち系のようです。
なにしにきたの、私のところへ? って感じ。
ネットそのものはまったく異常なく、他のサイトは今まで通りに表示されています。
mixiのトップページだけが変なのです。

別にお気に入りに入れていたコミュのページなどから、アプリに直接入ることはできます。
楽しませてもらっているゲームはそうやってやっているのですが。

別のところで教えて下さったマイミクさんのところは、普通に入れるそうです。
みなさんのところも入れていますよね?
これって私のページにだけウィルスが侵入してるとか?

現在、パソコンではメールが使えない設定のままなので、問い合わせもできず。
困ったな。

みなさんのところでは別になんともありませんか?
なんなんでしょうね、これって。

長くPCをやってはいますが、いまだにトラブルとどうにもできない。
どうしましょ?

その後、「通りすがり」さんに教えていただきまして一応治りました。
ありがとうございました。

イロコトバ

テンプレートを秋らしくしたつもりなのですが、まだ反映されません。
向日葵もなかなか反映されなかったので、数日経てば代わるかもしれません。

さて、こんなの見つけました。

イロコトバ心理テスト

http://irktb.com/

あかねさんの心理テスト結果

自分がイメージする色によって、性格分析をするテストのようです。
以下、黒字が結果。色つき文字は本人の感想です。

善良な危ない先生

ぐうの音もでないほど聖人。

ええ? 先生だの聖人だのって、どういう意味だろ。

それなりに苦労を重ねてきたので、やるべき物事に対してはより慎重な態度で取り組む傾向があります。

 

あかねさんは細けぇことはいいんだよ!といった感じで些細な事は気にしない寛容な人です。
あかねさんはどうにもこうにも他人が苦手です。
理解を示してくれる人はありがたい存在です。

 

どうやらあかねさんは今は一般社会から少し離れた場所で生活を営まれているようです。
あかねさんは孤独に耐えれない性質なので、だらだらとずっと一緒に居れる仲間を求めてしまいます。

 

また、周りの人間を引っ張って行くことやリーダー役になることは苦手です。
あかねさんはいつも何か考えて行動してるような素振りを見せますが、実際はそうでもありません。

 

ビジネスや儲け話にはあまり興味が無く、派手に大きく稼ぐといった機会はあまりないでしょう。
派手に稼ぐことをしないかわりに派手に使うことも殆どありません。

 

結果より過程を大事にする性格と言えるでしょう。
友人に夢を熱く語ってしまうこともしばしば。

ひとりが好き、なんて言ってますが、本当は孤独に耐えられないの? 本当の孤独を知らないからわかってないのかな。
些細なことは気にしない、当たっております。

他人はそんなに、嫌いでもありませんが。
一般社会から少し離れた場所で生活、ある意味、当たっています。
お金にはあまり執着ない、悪く言えば金銭感覚がない。これも当たっております。

 
恋愛観が常軌を逸しているところがあり、なかなかどうしてな感じのあかねさんです。
やっぱり寂しがり屋のあかねさんなので、ずっと一緒に入れる人を基本的に募集中しています。

 

気がついたらなんでも相手の男性に頼りきってしまっています。
「お金が無くても愛があれば」などと人前では言っていますが、本音はお金持ちの相手を求めています。

 

男性とムードがありロマンチックと感じる場所などに行くと、ついつい口元が緩んでしまい胸の高鳴りをごまかせません。

 

フィーリングや感覚が一致する相手を選ぶのですが、それだけでは上手くいかないことを思い知ることになります。

常軌を逸してるって……そりゃあね、常軌を逸した小説は書くかもしれませんが、実生活はいたって平凡ですわよ。

 

人前でも、お金がなくても愛があれば、なんて申しません。恋はされるものであって、したほうが損をする、と身も蓋もないことを考えています。
他はね、現実では恋愛からはリタイアしていますので、小説を書く上での恋愛観という意味でだったら、そういうこともあるのかなぁ、ですね。

 

 

毎日更新

サクサラサクにはまだ早いけど、「茜いろの森」を桜テンプレに変更しました。

http://quianred.blog99.fc2.com/

南から咲きはじめた桜が被災地にまでたどりつくのは、二ヶ月ほど先でしょうか。

今日は「あの日」ですね。この時刻だとまだなーんにも起こっていず、日本人はそれぞれの日常生活の中にいたはず。

なのに、あの瞬間から人生が変わってしまった方も大勢、大勢いらっしゃるでしょう。

震災とは別のところで、私の人生もだいぶ変わってきましたが。

あの日からしばらくは私のこのブログにも、震災についての文章をアップしていました。他のことなんか書ける心境ではなかったから、というブロガーの方は私以外にも大勢いらしたことでしょう。

小説ブログはどうしようかなぁと思って、悩んでいたのですよ。

どこかに「こんなときなのに呑気なブログを更新してるひとがいる」と書かれたりして。いえ、私のことなのかどうかは知りませんが、そう言われると呑気に小説なんか書いてると悪いのかと思ったりもして。

それでもこっそり更新していたのは、もの書きのサガでした。ブログにそんな悩みを書いたら、通りすがりの見知らぬ方が励まして下さったりもしました。ありがとうございました。私はまだ、自分のことばっかり書いてます。

こちら、大阪ですので、阪神大震災のときにも東日本大震災のときにも、うしろめたさを覚えつつも書いていました。

あれから一年、あいかわらず呑気に、茜いろの森では、開設以来初の「一ヶ月間毎日更新」を目指しています。それがどうした? ですよね、すみませんcoldsweats01

呑気な大阪人にもちっちゃな悩みやなんやかんやはありまして、「書く」ことが一番の解決なのですよ。そのことについて語るのもいいけど、フィクション世界に逃避していると、平素の生活の「ああ、もう、うっとうしいっ!!」ってなことはほぼ忘れて没入できるのです。

フォレストシンガーズストーリィのストックが減ってきましたので、ショートストーリィをぼつぼつ書いています。でも、長いのもじっくり書きたい。元気が足りない。

さて、「毎日更新」いつまで続くでしょうか。

「あの日」から一年だっていうのに、呑気な話題ですみません。

超10000

以前の会社を退職し、時間ができたからかねてからの望みだったホームページを作って小説を載せよう。

そのつもりで悪戦苦闘してみたものの、私にはホームページはむずかしかったのです。

そしたらブログでもいいかなぁ。ブログってのは小説には向かないとも言うけどなぁ……いろんな会社がブログサービスをやってるんだなぁ。

行き当たったのがFC2。

そのころはよく知らなかったのですが、小説ブログはFC2、と言われているほどに、充実してるのですよね。事実、他のブログにはあまりないはずの小説専用テンプレートがありますので、FC2の小説ブログがもっとも読みやすいようです。

ブログはむずかしくはないのではじめてみたものの、最初のうちはアクセスカウンターがまったく動かない。本人の「1」のみ。

ただでさえ小説ブログは人気がないそうなのだから、宣伝しなくっちゃ、というわけでサブブログの「あかねのブログ」をはじめまして、付随してニコっとタウンもはじめました。

ニコっとで知り合った方が小説を読んで下さったり、リアル友達がブログを覗きにきてくれたり、小説のヒントを与えてくれたり。

近頃はようやく、小説ブログのほうもすこしだけ読者さまが増えました。みなさまのおかげです。

http://quianred.blog99.fc2.com/

そうして約二年余り、「あかねのブログ」のアクセスカウンターが10000を超えました。10000アクセスはブログのひとつの目安だそうですから、第一段階達成かな。

小説のほうはその五分の一ほどですが、それでも一時は一日の訪問者ゼロだったのですから、一日に十人も来て下さったらありがたいです。

ブログ友達も徐々に増えて、こんなイラストを描いてもらいました。

201111042346237b8

フォレストシンガーズのイメージイラストと同じ、音琴さんの絵に、小織悠さんと結麻月さんが文章をつけて下さいました。

http://koriasa.blog.fc2.com/

akane……可愛い。恥ずかしい。

このイラストのように津々井茜をイメージして下さっている方がいらっしゃるとか……嬉しいですよぉ。実体は秘密にしておきます。

なにはともあれ、10000超。ありがとうございました。

ニコっとタウンその後

前の記事にコメント下さった方、

個人的にもお知らせして、お気遣いして下さった方、まことにまことにありがとうございました。

どうしようかなぁ、と悩んだ結果、一度やってみたかったことを実行してみました。

これって不快に感じる方もいらっしゃるのかもしれませんが、「茜」は退会もできないのでしょうし、男の子のファッションもしてみたいってわけで。

「茜いろの僕」で再登録して、男の子キャラになりました。

「あかねいろのぼく」あるいは「あかねいろのしもべ」です。

再び、友達になっていただけると嬉しいです。

女の子のほうはそのまんま、着替えもできずに残るんだと思います。

一度、事務局に質問してみますけど、たぶん無理でしょうね。

もともと「茜」もニコっとは放置気味でしたのに、親身になって心配して下さったみなさまに感謝しています。今後ともご協力のほど、よろしくお願いします。

ニコっとタウンのお友達へ

このブログにいるアバターの美少女は、私のニコっとタウンでの分身です。

こんな女の子の「茜ちゃん」になって楽しんでいたニコっとで事件発生。いえ、私の個人的なものなのですけど、あちらでのお友達の中には気にして下さる方もいらっしゃるのではないかと思って、ブログも書いています。

昨夜、ニコっとに遊びに行きました。

ちょっとしたミスでログアウトしてしまいまして、
ログインし直そうとしましたら、
保存してあったメールアドレスもパスワードも全然駄目なのです。

で、パスワードを変更してもらおうと、
その手続きをしたのです。
ですが、niftyのフリーメールってサービス停止してるんですよね。

すると、登録してあったniftyのメルアドでパスワード変更しても、無効じゃありません?
するとすると、ニコには二度と行けなくなってしまったのかも、しれません。

なんだかよくわかってないのですけど、
自分のブログから行ってみてもおためしモードになってますし、
これで退会ってことになってしまうかもしれません。

たぶんそうですよねぇ?
ニコに登録してあるメールアドレスというものが、存在しなくなっているのですもの。

ニコ友さんたちにはもう二度と会えないかもしれない。むこうでは私のブログのURLを公開していますので、見にきて下さる方がいらしたらいいんですけどね。

来て下さった方がいらっしゃいましたら、こっちのブログで交流していただくとありがたいです。コメントして下さいね。

それそもそれとも、どうにか復活する手立てってあります?
ごぞんじでしたら教えて下さいな。

なんのことやらわからない方には、すみません。読み飛ばしてくださいませ。

ろうそくブログ

六月に同窓会みたいなのをやった、昔なじみの同人誌仲間。詳しくは「同窓会みたい」をご参照下さい。

で、代表の方がブログを立ち上げてくれました。

一ヶ月弱でけっこうアクセス数も増えてますから、コメントはしないまでも見にきてくれている昔の仲間はいるのでしょうね。

こういうのってROMだけの人が多いのも世の常なのでしょうが、シャイな私はネットの世界でだけはわりと積極的になるのかも。

現実世界ではなんにも発言しなくても、そこにいるだけでもみんなには見えているけど、ネットでは黙っていたらいるとも意識してもらえない。と、そこまで考えてるわけでもないけど、そうですよね。

ですので、気になるサイトには書き込みをしたり、主さまにコンタクトを取ったりもして、幸い、それでいやな気持ちになったことはありません。

むしろそのおかげで知り合いは増えたかな。小説の感想をいただいたり、アドバイスをいただいたり、ヒントをいただいたりもして、感謝しております。

「白いろうそく」。同人誌の名前は「ろうそくの森」。こちらでも発言させてもらって、短い小説も発表させてもらってます。

あまりしゃしゃり出ると嫌われるかな、と思わなくもないのですけど……嫌わないでね。出たがりなのはこういう場所だけで、実は内気で人見知りなオンナノコなのですから。。。。いえ、まあ、本当です。

とにかく、発表できる場ができたのが嬉しい。

ろうそくブログでは短くてファンタジックなもの。昔からのお仲間のお名前を借りたもの、などをこころがけて書いていて、楽しいです。ありがとう。

http://candlewoods.asablo.jp/blog/

すでに四つばかり、小説を発表させてもらってます。「小説」と頭についているのが私の作品。短いですので、お暇つぶしにでも読んでやって下さいね。

在宅ワークのほうではすこしずつ仕事の幅が広がってます。同じテーマで10個の短い記事を書く、なんてのはけっこうバテますが、ツィッター程度の長さだし、私のフィクション体質、作り話体質には合ってるかも。

ワンパターンにならないように、というのはなにを書くにも大切ですね。

あ、ろうそくブログの小説は、「茜いろの森」の小説の一部抜粋だったり、こっちを焼き直して別の小説にしたりもしています。ワンパターン以下かも。てへへhappy02

電子書籍

ブクログのパブー。

http://p.booklog.jp/

デジブ。

http://digib.jp/#!/

「茜いろの森」の拍手コメント欄にデジブの方が書き込みをして下さって、興味を持って登録してみたのがはじまりでした。

それから、ショートショート作家の方のサイトでパブーを知り、そっちにも登録してみました。

私の場合は読むよりも書きたい、本を作りたいというのが主目的でして、デジブもパブーも各々の特色があって、このふたつくらいだったらいいかな、って感じです。

そうやって登録すると、twitterでは検索されて他のサイトがフォローしてくれて。

http://spotword.jp/

スポットワード、こんなのもあるのですね。あまり手を広げると収拾がつかなくなりそうなので、見せてもらうだけにします。見せてもらうだけだったら、他にもいろいろあると知りました。

デジブではフォレストシンガーズストーリィの「The Chronicle」、11部に分かれていますので、まずはその分を一部ずつ本にして、本編八部が完成。反響は……まあ、こんなものかなぁ。読んで下さっている方はいるようです。

パブーではフォレストシンガーズのキャラたちの名前を使ったお遊び篇の「cat girl」からはじまるシリーズを四冊の本にしました。

双方のシステムがちがっていて、デジブは「この本をGETする」としないと全部が読めない。パブーは読むだけならダウンロードもなんにもしなくてもよさそう。というわけで、パブーのほうでは閲覧数というのがあります。

私の小説の閲覧数は私の小説にすればけっこう多いんですけど、ダウンロード数はわずか。閲覧した方が読んでくれているのかどうかはわかりませんが、興味を持って見てくれてるだけでも嬉しいのです。

嬉しいので、「cat girl」シリーズの続編を書いてます。何人かの方でも、もしかしてあの続きを楽しみに待ってくれてるのかなぁ、なんて思うと、書く意欲が湧きますものね。

ブログのほうも一時のゼロからはほぼ脱却して(本人をカウントしないカウンターなので、トップページのアクセスゼロって日もありますが)、ふたりとか三人とかは……訪問して下さる方がひとりでもいらっしゃれば、私は嬉しいです。

じっくり読むなら断然、まだまだ紙の書物のほうがいいけど、私自身はパソコンの画面で読むのも慣れました。そして、発表する場を与えてもらえるってことで、書くほうではこのようなサイトにはとっても感謝しています。

電子書籍は今後も発展していくのかなぁ。アマチュアのもの書きは「みなさんに読んでもらいたい」願望を持っているのですから、そこを満たしてもらえるのはいい時代ですよね。

Cocolog_oekaki_2011_08_04_10_21

デジブ

デジタルブックなのでしょうね。

私のブログ「茜いろの森」に主催者の方からお誘いをいただいて、登録してみました。登録しないと全容は見られないと思いますが、ご参考までに。

http://digib.jp/you#!/item

つまり、web上で本を作って公開して、同好の士に読んでもらう、自分もものを書くお仲間のデジタルブックを無料で読ませてもらうというサイトです。

立ち上げて間もないとのことですが、けっこう参加している方はおられます。小説やエッセイやイラストや漫画、論文などを創作しておられるアマチュアの方は、一度覗いてみられてはいかがでしょうか。

ものはためしに私も登録して、本を一冊作ってみました。深夜に公開してから半日足らずで、目を留めて下さった方がいらしたのにはちょっとびっくり。早速ご感想もいただきました。

フォレストシンガーズストーリィの「The Chronicle1」を一冊の本の形態にしてみたら、「一ページが長すぎる」とのことで。やっぱり私の書くものは「長すぎる」と言われるのですね。ちょっと手直ししてみましょう。ご感想を下さったaさん、ありがとうございました。

ものを書く人間のサガ。読んでもらいたいんだなぁ。あまりきびしいことを言われるのは怖いけど、感想をもらえるととーってもとーっても嬉しい。ものを書いて発表したがるっていうのは、引っ込み思案のくせに自己顕示欲も旺盛で、困ったサガです。

ところで、夏期アルバイトは終了しました。今朝は久々で布団の中でゆーっくりしてました。

日本列島に台風が来ていて、大阪はいつものごとくに全然なんでもありませんでしたけど、被害の及んでいる地域もあるのですね。みなさまのお宅付近はいかがでしたか? 地球は意地が悪いから、くれぐれもお気をつけてくださいませ。

バイトが終わって不要不急の用事がひとまずなくなった私は、家で書こうっと。っていって、時間ができるとなかなか書けなくなるんですけどね。

より以前の記事一覧

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ