ブログパーツリスト

counter

« ガラスの靴64「美人」 | トップページ | ガラスの靴65「忙中」 »

フォレストシンガーズ・短歌俳句超ショートストーリィ2019/12

フォレストシンガーズ

 

「あ、椿、綺麗だね」
「……あの花? 椿って言うのか?」

 

 椿も知らないの? と笑うのも今さらなほどに、真次郎とのつきあいは長い。
 しかし、結婚すると感覚がちがってくるもので、こうして雨の中をふたりきりで、相合傘で歩くのはそこはかとなく気持ちいいと言うか、くすぐったいと言おうか。

 

「はい、ここで一句」
「おまえにまかせるよ」

 

 そう言うと思った。美江子はくすっと笑って、いつか誰かから教わった句を口にした。

 

「外湯まで一つの傘で寒椿」凡茶

 

mieko/32

« ガラスの靴64「美人」 | トップページ | ガラスの靴65「忙中」 »

フォレストシンガーズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ガラスの靴64「美人」 | トップページ | ガラスの靴65「忙中」 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ