ブログパーツリスト

counter

« 弱いわyowaiwaよわ~いわ | トップページ | 187「気になる彼」 »

フォレストシンガーズ・短歌俳句超ショートストーリィ2018/6

フォレストシンガーズ

2018/6 超ショートストーリィ


「えええ? そんなん、知らんぞね」
「ほうか? 知らん?」
「知らんちゃ、知らん知らん」

 男女の会話がかたわらを通り過ぎる。英彦と似た年頃のカップルだ。
 俺の故郷の言葉だった。そうと気づくと不思議な気分が沸きあがってくる。これは人恋しさってやつか? 母や父や妹や弟を恋しがる、里心ってやつか?

 面映ゆいような心持で、英彦はバス停に近づいていく。
 長距離バスのバス停がいくつも並ぶこのあたりには、英彦の故郷へ向かう高速バスもあるはずだ。東京から高知まで、機会があったらバスで帰ってみようか。

 単なる里帰りよりも、なにもかもを捨てて都落ちするってのもいいかもな。ん? なんでそんなことを考えるんだ? 故郷から出てきてまだ三年、俺はやっと大学四年生になったばかりの若造なのに。

 フォレストシンガーズを結成して、近いうちにはプロになろうと燃えている若者なのに。都落ちってなんだよ。そんな自分に苦笑して、周囲にいる人々の会話に耳を澄ませる。関西弁やら東北弁やら、九州弁やら、英彦にはどこのものともわからない方言やらが聞こえてきた。

「ふるさとの なまりなつかし 停車場の 人ごみの中に そを聴きに行く」石川啄木

 ふるさとが恋しくなったら、そうするって手段があるんだな。
 だけど、若いくせして人恋しいとか家族が恋しいとか、そんなふやけた気持ちではいかんぜよ。ひと月遅れの五月病かよ。英彦はこつんとおのれの頭を叩いてみた。

HIDE/21/END

 20131113174458acf


イラスト:たおるさん


« 弱いわyowaiwaよわ~いわ | トップページ | 187「気になる彼」 »

フォレストシンガーズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1286274/73632975

この記事へのトラックバック一覧です: フォレストシンガーズ・短歌俳句超ショートストーリィ2018/6:

« 弱いわyowaiwaよわ~いわ | トップページ | 187「気になる彼」 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ