ブログパーツリスト

counter

« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »

2017年9月

スターマンとジャビットと、鯉と鷹と

どうせ負けるんだから、CSになんか出なくていいと思ったり。

二位は確定的だなんて言われてはいるけれど、四位もありそうな気もしたり。

順位はどっちでもいい、どっちみち負ける。
ってーか、CSに関しては二位でも三位でもたいして変わらない。

しかし、Aクラスになるのは大切ですね。
だったら二位のほうがいいわなぁ。

ファンがいくら気をもんだところで、
勝ってるときは持ち上げて大喜びして、
負けるとてのひら返して総攻撃の総打擲しても。

ちょっと強いとまるで自分の手柄みたいに、
傲慢に他のチームのファンを見下したりしても、
てか、それがファンではあるのですけどね。

人のふり見て我がふり直せ、ですね。

そんなことどもよりも、なによりも腹立たしいのは、
13連敗もしたチームが、二位になるかもしれないってことですよ。

赤いところ以外のセの四チームはなにをやっとるんだ?!
特に、あいつらを相手にするとキトンズになるあんたらだよぉ。

なんなのかようわからんマスコットのいるチームは強いんだから、逆転負けばっかりしても仕方ないけど。
あれ? ゴキブリも強いんだっけ?
強いわね、今は。
だったらしようがないか。

ちゃんちゃん、ですかね。
shock

万年最下位だったあのころに較べれば、
贅沢な感慨ですよ。
あはは。

クライマックスシリーズ反対派だけど、今年はセリーグがおかげで盛り上がって、
興業的にも万歳のようですね。

カープさん、
数時間早いですが、優勝おめでとうございます。
ホークスさんと二チームは別次元にいるのですから、さっさと決めて高みから見下ろしていて下さいませ。

Yjimageyg

どっちも負けろ~
が本音です。

小梅の写真です

どうやらコードが駄目になっていたようで、新しいコードにしたらスマホとパソコンをつなげました。

小梅の写真、よろしかったら見てやって下さいね。


Ko1

はじめて会った日に、小梅のきょうだいたちと。
真ん中が小梅です。

K2_2


我が家にやってきて間もない、生後二か月の小梅。
まだちょっと警戒しています。


K3

上と同じころ。
あやしい奴め、と人間を見ている?


K4

さすがに飽きてきたけど、私の趣味のぬりえの邪魔をしています。
色とりどりえんぴつと、モノトーンの仔猫。


K5

ここがお気に入りです。


K6

にゃあに?
だいぶなじんできました。


K7


大好きなミニ爪とぎタワー。
じきにぼろぼろになりそうです。

四か月を過ぎて半分大人猫になってきた小梅の写真は、またアップしますね。
見て下さった方、ありがとうございました。


産まれて四か月

半年くらいは仔猫でいるかと思っていたのですが、あにはからんや、小梅は四か月でずいぶんと大人びてしまいました。

外見は成猫の半分くらいで。
ごはんよりも遊びが好きで、ハイパー小梅になると暴走が止まらな~いtyphoon

なんてところは、子どもですけどね。

甘えたくなるとくっつきにくるのも、とーっても可愛い。
活力全開のハイパー小梅のときには、爪と牙が怖くて、噛まれたりひっかかれたりして私は小さい傷だらけですが、そんなところも可愛いです。

前の前の記事「こにゃこが来ました」の向かって左、キジ部分が多いのが生後二か月足らずの小梅です。
このころはぼーっとした顔をして、ふにゃーっとしてころころんとしていましたね。

今はもっときつい、気の強いの全開の顔をしています。
スマホの写真をパソコンに送れなくなっているのが残念至極。

今までの猫はほぼ全部、キャットフードに文句は言いませんでした。
特にくぅなんかはダイエットさせていたのもあり、なんでもいいから食べる~!!
いつも晩ごはんの時間が近づいてくると、あの丸い雄弁な目で私をじっとじーっと、じとーっと見る。

なんか忘れてへん?
ごはんの時間よ、って。
あの目は永遠に忘れられない気がします。

ところが小梅は、
ワタシ、もう仔猫とちがうもん。
仔猫のごはんなんかいらんもん!!
って感じ。

仔猫用ウエットフードやミルクはふんっ!!
ドライフードは仔猫用と大人用を混ぜているのですが、大人用を先に食べ、残した子供用はしぶしぶ半分くらい食べる。

眠くないときにはどどーっと走ったりして、運動量は猛烈なんですけどね。
この運動量のわりには食べるのが少ないので痩せてますが、筋肉質のアスリート体型でもありますので、こういう体質なのかな?
ちょっと心配です。

二ヶ月半ほど前、複数の母猫が子猫を何匹も育てているところから、仔猫たちを保護してきたのだとボランティアさんに訊きました。

縁あって我が家にやってきた小梅は、すっかりうちの子になってわが物顔。
ごはんをあまり食べないのが気がかりな以外は、元気に走り回っています。

キャットタワーも買いました。

31nlqczyqql


くぅが生きてる間にキャットタワーを買ってやりたかった。
もっとも、くぅはおなかが重くてタワーなんかに登るのいやーって、拒否したかもしれませんが。

なお、キャットタワーはこれですが、猫はよその子です。
くぅの前に死んだちぃに似ています。


« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ