ブログパーツリスト

counter

« 寒冷化 | トップページ | 2013大河ドラマ7 »

偏食

食べものの好き嫌いの多い人間はわがままだと申します。
ごもっともではありますが、人間、なにについても好き嫌いはあって当然じゃありません?
と、開き直っておいて。

嫌いな食べもの。

肉類全般→脂身のないおいしい牛肉のステーキ、ヒレカツあたりだったらちょっとだけだったら食べます。内臓は特に駄目。

脂っこい魚→うなぎやぶりやマグロは嫌い。おいしいと思うのは、タイ、ヒラメ、カレイ、鮭、サワラ、サンマくらいかなぁ。魚介類の「魚」じゃないほうのほうが好きです。

生ねぎ、生玉ねぎ。
かぼちゃ、さつまいも→こっちは調理法によってはすこしなら食べる。かぼちゃの甘辛く煮たものは憎みたいほど嫌いです。

クッキー、ビスケット→このお菓子はかぼちゃやさつまいもに食感が似ている、と言っても、そうかなぁ? と首をかしげられるのですが。

こしあん→粒あんは好きです。どうちがうの? と言われますが、ちがうのです。あんこは小豆の粒々が命ですから。

こんなふうに挙げていくとキリもなく、私の嫌いなものってタベモノたちの半分くらいありそう? と思わなくもなく。

夏には氷菓がいちばんですよね。ところが、それにも好き嫌いがあって、アイスクリーム、ソフトクリーム、スムージとかは嫌い。アイスキャンディやジェラートがいい。特に好きなのはかき氷。粒あんか小豆の粒とミルクのかかったのが大好物です。

それとは別格に、これ。

Mangoo


本場台湾のマンゴーフラッペ。一度だけ本物を食べましたが、日本では似たものしか食べられない。もう一度食べたい。

夏の「好きな食べもの」といえば、つめたい麺類、つめたいかき氷。暑がり汗かき(太っていたころも、痩せているほうになった今も、常に汗っかきは変わりません)、冷えない、すぐにかーっと暑くなる体質の私は、やっぱりつめたいのが好きです。

« 寒冷化 | トップページ | 2013大河ドラマ7 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

パッとお見受けしたところあっさりしたものがお好みなんですね!
自分も齢を重ねる毎に肉より魚。脂どっぷしの家系らーめんよりアッサリした塩・醤油らーめんがお好みになってきました。あと牛乳周辺関係が苦手です。ミルク、バター、チーズ、ヨーグルトあたりですねwcoldsweats02

お肉、お魚は私も大体、あかねさんと同じ好みですね〜
でも、豚肉は母が食べない人でしたので、家を出るまで食べた事なかったですね。
最初食べた時、脂身が苦手でしたが、少しずつ食べられるようにはなりましたが…。(@Д@;
お魚も母が鯛とか白身しか食べなかったので、今だにマグロに魅力は感じませんがsmile
鰻は今だに食べられません。

お野菜に関しては小さい頃苦手だった、ピーマン、玉葱、等は食べられるようになって、年を重ねた今は野菜が一番美味しく感じます。
野菜の炊き合わせを、ある美味しいお店で食べてからは、野菜の美味しさに感動です。
20種類もの野菜を一つずつ、丁寧に煮て味付けしてありました。

最近は自分で作るサラダも10種類以上の品目を入れて作りますね。
夏なので、茗荷、大根、キュウリ、大葉、パプリカ、青しそ、ひじき、ビーンズ、わかめ、コーン、干しぶどう等は必ず入れてます、もちろんトマトやレタスも。
サラダの大盛りですね〜( ̄ー ̄)ニヤリ

マンゴーフラッペ美味しそうhappy01

ケンシロウさんへ

いつもありがとうございました。
こうして好き嫌いを書いていると、やっぱり私、わがままだなぁ、とつくづく思いました。

好きなものはきのことこんにゃくと麺類とタケノコと……ですから、あっさりしたものは好みですね。
年とともにしつこいものは苦手になりますよね。
あ、でも、うちの母はいまだに、「ステーキ食べたい」「すき焼き食べたい」と申します。肉の脂身とかの好きなひとですから、さすがに太ってます。

私はミルクっぽいものは好きですが、アイスクリームは夏には暑苦しいと思ってしまうのですよね。

ピエールドロンサールさんへ

いつもありがとうございます。
食べものの好み、似てますか? 上にも書きましたが、うちの母はしつこいものが好きで、ラードのかたまりなんかも食べてしまうんですよ。私とはまったく好みがちがいますので、体格もかなりちがっています。顔は似てるようですが。

このくらいの年齢になってくると、女性は特に野菜がいちばんおいしい、となりますよね。
親戚が家庭菜園をしていて、巨大化したキュウリなどをたくさんもらうので、糠漬けもはじめてみました。
うちの糠漬けはすっぱいのですよ。もっとこなれないといけないのかな。

先日、カフェでマンゴーフラッペを食べました。
それなりに美味でしたが、やっぱりあの台湾の本物がなつかしくなりました。

ふむふむ、なるほどと読ませていただきました。
マンゴーフラッペって一度食べてみたいです。
マンゴーはちょっと濃厚な味だと思うのですが、好きですし(といっても、めったに食べることはできませぬが)。

私が嫌いなのはバターです。
牛肉のバタ炒めなどはオリーブオイルでやるし、ステーキに上にバターが乗っているとさっさとどけます。
でも一度、とあるレストランで、いやいや食べてみたら、パンに勝る美味しさでびっくりしたことがあります。
同席の方がウエイターに訊ねたら、フランスのなんたらという銘柄の無塩バターだったそうです。どうせ手に届かない値段ですから、覚えようとはしませんでしたが・・・あの味は忘れられません。

夢まぼろしさんへ

コメントありがとうございます。
私もバター焼きは嫌いです。バターを使ったオムレツやスクランブルエッグは食べたくありませ~ん。
だけど、バターそのものが嫌いなわけではないんですね。
パンにつけるおいしいバターとか、発酵バターとか、上等なバターを使った焼き菓子は好きです。

高いバターはゲンキンにおいしいですけど、高いから買えないし。
近頃は収入が乏しくて節約生活をしていますので、高いものは買えません(^^
マンゴーフラッペも年に一度の贅沢です。
かき氷は一個100円以下のを食べてます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1286274/52903214

この記事へのトラックバック一覧です: 偏食:

« 寒冷化 | トップページ | 2013大河ドラマ7 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ