ブログパーツリスト

counter

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

映画・るろうに剣心

120828_230201

映画館に行くのは何年ぶりだろ。
そのくらい長く行っていなかった映画。でも、これだけは観たかった。

調べてみたところでは、少年ジャンプ連載開始は1994年。やや遅れでコミックスを買うようになって、友人たちも巻き込んではまってました。
あれから二十年近くかぁ。

ついでに映画の評判も調べようかと思ったのはやめておいて、私の個人的な感想です。

まずはじめに、佐藤健くんの剣心。

ちらっと岡田以蔵がかぶらなくもなかったのですが、ビジュアル的にはもうー、ぴったり!!
神谷薫とはじめて会うシーンでは、おろっ?! とか言っていたのが、目がぎらっと光った瞬間に、おーっ、剣心だーっ!! でした。

漫画がアニメになって、それからずいぶん経って映画になったのは、健くんが剣心を演じることができるようになるまで待ってたんだと、私は勝手にそう思いました。

女の子みたいな可愛い顔をして、ほっそり中性的な男優さんは現代にはいくらでもいるけど、佐藤健くんにしかあの役はできない。似合いすぎ。

ストーリィのほうは、キャラクター設定は原作に近いのですが、わかりやすい勧善懲悪になっているというか。

原作では剣心の敵方は必ずしも「悪」ではなく、幕末維新のころの傷や後悔やなんかかんかを抱えた心の闇を持った哀しい存在。それが映画では、武田観柳というわかりやすい「悪役」を出しているのですね。

まぁ、ああやって短時間にまとめないといけないのだから、そうなってしまったのも無理はないかな。ラストは「続く」って感じだったので、続編もあるかもしれない?

脇役として印象に残ったのは。

相楽左之助
作者は新選組がけっこうお好きなんですよね。マニアックな人気のある赤報隊の相楽総三を信奉していたという設定の少年に、新選組の原田左之助の名前を与えた。と、原作にも書いてあった記憶があります。

原作ではもっと若かったはずだけど、あの役者さん、似合ってました。
小柄で華奢な剣心と、力バカの大柄な喧嘩屋、左之助が出入りに出かけていくシーンは、絵的には原作そのまんま。古いファンは感激します。

斎藤一
あの漫画で斎藤さん人気が高まったのってありますよね。
新選組の羽織を着ていたころに今っぽい煙草をくわえていたのは笑いましたが(洋モクか? 明治のはじめごろにだって、あの煙草は高かったでしょうけどね)、トレードマークですものね。

煙草は「悪」になってる現代、斎藤一のトレードマークをどう扱うのかと興味津々だったのですけど、あの方はクリーンなイメージではないのだから、いいのでした。

ただ、あの役者さんはなー、もっと細いひとがいいなぁ。
伊勢谷友介かオダギリジョーがいいなぁ。私のイメージとはちがうだけで、別にいけないわけではないのですが。

鵜堂刃衛
なんだかね、この役者さん、よく使われてますが、うーん、うーん。

このクール以下にクールな役柄に、彼だとあたたかみが出てしまうと思うのは、私の偏見でしょうか。
なにしろ、原作をだいぶ忘れかけていますので、この名前は記憶にあるけど、どういうひとだったかな? だったりしますので、あまりなんにも言えませんけど、うーん、もうひとつかも。

高荷恵
この方も記憶にはしっかりありますが、こんなひとだったか?
しかし、役者さんはよかった。

もうひとりの重要女性キャラがむにゃむにゃだったので、やっぱりこっちのほうが格段に上手だと感じさせてくれました。
この役者さん、私は美人だとは思わないけど、雰囲気ありますねぇ。

武田観柳
新選組の観柳斎さんは、こんなふうに名前だけ使われてどう思っているでしょうか?
名前だけモデルの観柳斎って、斎藤一と因縁のあるひとでしたよね。

原作の観柳はこんなに重要な役柄ではなかったような気もするのですが、記憶は曖昧です。
それにしてもこの役者さん、なにをやらせてもうまいわ。食われなかった健くんもたいしたものです。
龍馬伝では主役を食ってましたものね。

とにもかくにも、個人的には映画は満足でした。
続編を作るんだったら、操と蒼紫を出してほしいな。相楽総三さんと少年左之助なんかもいいな。楽しみにしてまーす。

ミニスピーカ

デジタルウォークマンには9000曲以上が入っているものの、イアフォンで聴いていると飛ばしに飛ばす。そのときの気分で、聴きたい曲は変わるのですが。

こうしてパソコンをしているときなどにも音楽が聴きたい。CDだと取り替えるのがメンドーだし、なによりも、うちのPCは音が出ない。

ウォークマンにはだいぶ前から専用スピーカが売り出されていて、ほしいと思っていたのです。ただ、私のは大型で、売ってるのはウォークマンとスピーカが一体化されているのが多くて、私のは無理かなとも思ってました。

昨日、某電気店で見つけた。

直接ウォークマンに接続する、イアフォンがわりのちっちゃなスピーカ。出力も低いし、お安いですので、あんまりいい音ではないでしょうなぁ、と店のひとも言ってましたけど、こういうものには興味津々になるので、買ってきました。

以前にももっと安くて大きくて、i-tuneでもウォークマンでも使えるというスピーカも買った。車のFMラジオとつなぐってのも買った。どっちももひとつで、じきに使わなくなってしまってました。

今回はどうかなぁ。

まぁ、小さいから、ウォークマンの音量を相当大きくしなくてはいけなくて、そのまんまイァフォンに変えたりすると、うぎゃっ!! ですが、スピーカは悪くはないみたい。

これだとあんまり飛ばしたりもしないので、入っている曲を改めて聴いて、新鮮な気分になったりしてね。ひとりで聴く分にはちっちゃいスピーカでも十分です。

オリンピックの開会式(一応、ちゃんと見たのは開会式のみ。終わってくれて静かになって嬉しいわ)で演奏していたArctic monkeysもレンタルしてきたので、じっくり聴いてみます。

昨夜は友人たちに会って、仕事の愚痴も聞いてもらえたし、けっこういいものも買えて収穫でした。また仕事……憂鬱だけど、もうちょっとがんばってみますか。

酷暑お見舞い申し上げます

日本全国酷暑の候、みなさまいかがおすごしでしょうか。

大阪は酷暑中の酷暑でございまして、そんな中でもまだ、ちぃを思い出してしんみりしています。

写真を整理していたら出てきた、まだ元気だったちぃや小さかったくぅ。見てやって下さいませ。

Photo

うちの子になったばかりのくぅ、生後二ヶ月。

Photo_2

避妊手術直後のくぅ。ちぃはこの変な格好のくぅがストレスだったようで、怒りすぎて声が出なくなっていました。

Photo_3

Cheeqoo

まだちぃがくぅより大きい!!

080919_182002

くぅも大きく(かつ、太く)なりましたが、ちぃがこんなところに登っていたんだなぁ。これは四年ほど前の写真です。

ちぃのいるところは涼しいのかな。元気なちぃに戻って遊んでるのかなぁ。

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ