ブログパーツリスト

counter

« 昨日の試合 | トップページ | 大河ドラマ・龍馬伝part7 »

番外33・背中ごしアイラヴユー

ダイモスの中畑裕也、愛称は「ユーヤ」(そのまんまですが)が主役の番外編です。

タイトルは乾隆也作詞作曲。こういった雰囲気のロックバラードは私は大好きですが、既成の曲だったらどんな感じかな? 未練たっぷりの男の失恋の歌。英語でだったらあるのでしょうか。

日本のロックで失恋の歌……たくさんあるはずなのですが、咄嗟に思い浮かびません。思い浮かばないからこそオリジナル曲のタイトルにしたのですが、近いタイプの曲はあるでしょうか? あったらぜひ教えて下さいね。

ここまでいっぱいいっぱい書いてきた本編や番外編に、ふっと、ひょこっと、脇役として登場した誰か。著者がそういう人間を深く掘り下げてみたいと思ったときに、こうして主役になります。

とはいえ、「深く掘り下げてみたい」であって、まったく深くもないのは毎度ですが。

裕也はけっこう気に入ったので、けっこうちょこちょこっとは出てくるのですが、著者がまだ彼をつかみ切れていないというか……そのうちには把握できるのだろうか? というか。

地獄の住人声ばっかりのロックバンド「ダイモス」のアルバムにコーラスで参加してもらうため、美しい声の男性を探していた彼らが、フォレストシンガーズに行き当たります。そこからダイモスとフォレストシンガーズの接触がはじまったのでした。

著者はロックが好きでロックバンドが好きで、ロッカーも好きなのですけど、身近にはあまりいないのもありまして、ステロタイプになるのは否めませんね。

もっとユニークなロックミュージシャンが書きたい。ダイモスの個々もできれば掘り下げて書いてみたい、と……書けたらいいな、ですけどね。

Photo

« 昨日の試合 | トップページ | 大河ドラマ・龍馬伝part7 »

オリジナル小説について」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 番外33・背中ごしアイラヴユー:

« 昨日の試合 | トップページ | 大河ドラマ・龍馬伝part7 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ