ブログパーツリスト

counter

« 番外29・Fairy tale at Christmas | トップページ | 85・テネシーワルツ »

青ウニさん

ひと抱えにできそうなブルーのボールです。厚手ビニールなのでしょうか。直径はどのくらいだか計っていませんが、巨大です。

とげとげが全体についているので、青ウニさんと名づけました。

背中の下にしてみたり、おなかの下にしてみたり、身体を横向けて抱え込んだりして、トレーニングするためのボールなのですね。

知り合いのひとが買ったものの、飽きたのだそうで、安く譲ってもらいました。これがなかなか面白い。

横向き体勢で抱え込むと、バランスを崩しておっとっとー。バランス感覚を養うためにも役立ちます。

仰向けで寝て両足で抱え、脚を上げ下げすると、太ももや腹筋も鍛えられます。私は腹筋はけっこう強いのですが、腿はぷよぷよだから、腿のほうを鍛えようとすると激痛が走ってしまいました。

逆立ちも得意だったのに、肩がめっちゃ痛くなってしまうので、頻繁にはできなくなった。背筋もまぎれもなく弱くなった。遠い昔には器械体操をやっていましたので、身体はやわらかかったはずなのに。

去年まで働いていた仕事柄、腕と肩が凝りこりコリになっていて、いまだに全快はしていないのです。右腕と右肩を酷使していたので、凝りコリが残っています。

そのせいで、ほら、片腕を肩から、反対側の腕を腰のほうから回して背中でクロスさせる、あのポーズができないのですね。右腕が上はできるのですが、左腕が上だともうちょっとのところで届かない。悔しいよぉ。

運動不足は決定的ですので、軽く汗をかく有酸素運動をしなくっちゃ。

そのためにも青ウニさんはうってつけ。巨大なボールで誰かとキャッチボールをすると、心地よく汗ばむのです。

そうやって遊んでいると、うちの若いほうの猫、くぅがおどおどびくびく逃げ回る。どうやら大きすぎる不気味な物体が怖いみたいですね。

面白がって抱き上げてボールに近づけたら、恐怖のあまり私の手を後肢で爪を立ててひっかいて、びゅーっとばかりに逃げていきました。そのあともまだ怯えて逃げ回っていましたが、じきに忘れたようです。

くぅは怖がってくれているほうが、青ウニさんに被害が及ばなくていいかな。ひっかかれたりしたら破裂の恐れもありますものね。

一方、十八歳のふてぶてしいおばば猫、ちぃは青ウニさんなんていっこうに平気です。寝ているちぃの横に青ウニさんを持っていっても、へっ、って態度。

「こんなもん、生きてもせんのやから怖いはずないやろ。ええい、暑苦しい」

と言いたいのでしょう。猫でもおばばは強い。

今夜も五歳のくぅはぴゅんぴゅんと家の中を駆け回り、十八歳のちぃはずでーんと寝ております。猫が二匹の平和な光景です。

« 番外29・Fairy tale at Christmas | トップページ | 85・テネシーワルツ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1286274/35790360

この記事へのトラックバック一覧です: 青ウニさん:

» 週に1回18分を...たった1ヶ月!⇒超短期間で体が激変する筋トレ法!※腹筋も割れ、憧れの『筋肉質BODY』に! [教えてあげたい]
 ジムや自宅で毎日筋トレしても筋肉が全然つかないあなた!!  運動しても全然脂肪... [続きを読む]

« 番外29・Fairy tale at Christmas | トップページ | 85・テネシーワルツ »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ