ブログパーツリスト

counter

« すかっと爽やか? | トップページ | ふたつのオールスター »

86・I wanna be your man

ビートルズです。「彼氏になりたい」。

昔は洋楽にも日本語タイトルをつけて、洋画にもつけてましたね。「愛と青春のなんとか」がよくあったような?

現代でも外国のヒット曲に日本語タイトルをつけるのはあるのでしょうけど、少なくなったのではないでしょうか。英語は苦手の私は、英語タイトルのまんまじゃ内容がまったくわからなかったりもするのですが、洋楽は歌詞は気にせず曲重視ですから、いいといえばいいのですよね。

去年の十二月にビートルズのふるさと、リバプールに旅してきました。最近書いている小説に、ロンドンやリバプールやパリの旅行経験を反映させようかな、と試みております。

旅行記はこのブログの中にありますので、興味を持って下さったら探して下さいね。「旅・地域」カテゴリにあります。

さてさて、ついにここまでたどりついたなぁ、と、著者にだけは感慨深いのが、今回の「I wanna be your man」です。

思い起こせば約二年半前、著者の頭の中にぽこっと出てきたストーリィが、これだったのです。

主人公は木村章。アキラという名のキャラはそれ以前から著者の脳みその中にいたのですけど、そのアキラをアレンジして生まれたのが章です。

はじめて書いたときには幸生と章の区別がつきづらかった。著者が区別できないのですからして、読んで下さる方にはなおさらでしょう。

その上、シゲがこんなことを言うかっ!! てな台詞を言ってたりもして。そんなこんなで、何度か書き直し、「茜いろの森」にアップした形になりました。

この短編を真っ先に書き、過去のストーリィはあとで書き、矛盾が生じて頭を抱えたくなって、またもや書き直し、あっちを読んではこっちに手を入れ、の状態はいまだにやっております。

それにしましても、このストーリィを書いていなかったとしたら、長々しいフォレストシンガーズの物語はひとつも生まれなかったのですよね。そう思うと、著者はひとりでしみじみしてしまうのでした。

ただいまの著者の生き甲斐は、フォレストシンガーズを書くことです。これがなかったら生きるしかばね……は大げさですが、近いかも。

章、頭の中に出てきてくれてありがとう❤

ストーリィとしましては、毎度毎度のどたばたばたです。惚れっぽい章が恋したあざみちゃんとの顛末は、もうすこししたら出てきます。

一番最初から設定していた、誰かと誰かも結婚までこぎつけましたしね。よかったよかった。

ただひたすらに著者が勝手に「よかったね」しているだけですが、物語はまだまだ続きますので、今後とも末永くおつきあい下さいませ。

それからちょこっと裏話。

美江子はシンちゃんと結婚したあとで、何者かに殺される。フォレストシンガーズの全員が犯人究明に乗り出すという、サスペンスタッチの小説にしようかと、当初は考えていたのですよ。

そうしなくてよかった。そんな設定にしていたとしたら、途中で投げ出していたでしょう。絶対にこんなに長くは書けなかったに決まってる。

そのほうがいいよぉ、と章も、他数名も言っているような気がしますが、めげずに書き続けます。

Photo

« すかっと爽やか? | トップページ | ふたつのオールスター »

オリジナル小説について」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 86・I wanna be your man:

« すかっと爽やか? | トップページ | ふたつのオールスター »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ