ブログパーツリスト

counter

« 45・It goes forward toward tomorrow | トップページ | 46・サンライズサンセット »

番外12・海は恋してる

本編第一部終了のちの番外編のタイトルは、ザ・リガニーズ、「海は恋してる」です。

GSに入れられたりもしますが、カレッジフォークと呼んだほうが適切でしょうか。音楽のジャンルなんていうものは、なにも厳密にしなくてもいいのですけどね。

この歌も大好き。

低めの男性の声が、ぶっきらぼうに照れたように歌う。台詞も入る。知るひとぞ知る永遠の名曲のひとつだと信じています。

主人公は、本編にはほとんどといっていいほど出てこない、水無月優衣です。

高倉、星、渡嘉敷の、本橋くんたちよりも三年先輩の、本橋くんたちが一年生だったころの、男子合唱部首脳であった三人。その彼らが一年生だったころのお話が主ですので、年代としてもさかのぼっています。

優衣は合唱部には一年もいなかったので、人々の記憶の中では薄い。しかし、星、高倉、渡嘉敷の中には残っているのでしょうね。

金子くんの回顧談の中で、こんな女性がいた、と優衣の話をしています。それにしても星さんからの又聞きですので、優衣は合唱部の長い歴史に埋もれて、みんなに忘れ去られてしまった存在だというわけです。

星さん主役の番外編は今のところありませんので、お互いにもっとも深く刻まれているであろう、彼女を他人の視点で詳しく語るってことはないでしょう。たぶん。

なんだかねー、この子ってぶりっ子? だとか、女性には嫌われそうな気もするのですが、男心はそそる「コスモスのひと」というか。

夜の海、浜辺で揺れるコスモスの花のように、あのころの私の心は揺れていた。

このラストシーンは気に入っています。

さて、これで第一部完結です。このあともフォレストシンガーズストーリィは続いていきますので、なにとぞよろしくお願い申し上げます。

893bb4d6243bfc32

« 45・It goes forward toward tomorrow | トップページ | 46・サンライズサンセット »

オリジナル小説について」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 番外12・海は恋してる:

« 45・It goes forward toward tomorrow | トップページ | 46・サンライズサンセット »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ