ブログパーツリスト

counter

« 28 ・moonlight bluce-もうひとつのシーサイドバウンド | トップページ | 29・天使の誘惑 »

番外7・君は天然色

番外編七つ目、タイトルは大瀧詠一の「君は天然色」です。は~なやいで、うるわしのカラーガール♪

主人公は宮村美子、ミコちゃんです。

本編にもちょっとは出てきますが、ちっちゃくてころころっとしていて、本人は「ちびでぶぶす」だと思っているミコちゃんは、たいして目立ってはいません。

そんな彼女を主人公にしたのは、冒頭のシーンを書きたかったからというのもありました。ここまでの経験は私にはないけれど、こういう少女の気持ちってわかるなぁ。胸しめつけられそうに、私にとっては切ないシーンなのです。

そんでもってミコちゃん、けっこう変わった趣味なのよね。

だって、ミコちゃんの恋した相手はあれでしょ? 彼はルックスはいいんだけど、中身がね……と、喜多先輩が呆れてますよ。

ミコちゃんには幸生もああだし、ヒデもああだし、実松くんだって徳永くんだって、女性の先輩たちだって、可愛いな、っていう目で見てる。これからも強く生きていくんだよ。

そうしてミコちゃんは、今後もちらほらとは本編に姿を見せます。

Blocomotive1

« 28 ・moonlight bluce-もうひとつのシーサイドバウンド | トップページ | 29・天使の誘惑 »

オリジナル小説について」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 番外7・君は天然色:

« 28 ・moonlight bluce-もうひとつのシーサイドバウンド | トップページ | 29・天使の誘惑 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ