ブログパーツリスト

counter

« 37・たこ焼きラプソディ | トップページ | 39・フォレストシンガーズ・ファーストワンマンライヴ2 »

38・フォレストシンガーズ・ファーストワンマンライヴ

コメントをいただくのはありがたいのですが、変なコメントをつけてくれる方もいるものなんですね。

ああいうひとって「かまってちゃん」? こんなふうに書くとむしろ喜ばれたりするのかもしれませんが、近頃二通ばかりありましたので、ニフティに通告して削除しました。著者はいい年のおばさんですから、あんなので動揺もしませんよ。

さて、気を取り直しまして、「木綿のハンカチーフ」からのファーストワンマンライヴシリーズ第三話は、タイトルもそのまんま、「フォレストシンガーズ・ファーストワンマンライヴ」1です。

ですから、今回は曲名タイトルではありません。

主人公は章。

章はその昔、ロックバンドをやっていましたので、小規模とはいえライヴの経験も何度もあります。フォレストシンガーズとなってからの初のワンマンライヴに胸ときめかせたり、ソールドアウトにならなくて落胆したり。

そういったお話ではありますが、RPGが入り込む会話をしたりもしています。

著者もRPGは好きでして、一時期はまりまくってました。FFが大好きだったなぁ。ドラクエよりもファイナルファンタジーです。

最近はPCゲームしかやっていませんが、ひとたびやりはじめると次々にやりたくなるのがRPGですよね。

それはそうと、このところ新しい作品も書き、書きかけて放置してあった小説を書き直したりもしていまして、つくづく思います。

「なに」「わかる」「ながら」「悩む」「思う」「考える」「苦笑する」「笑う」「ため息をつく」etcetcetc。

そりゃあね、こういったフレーズは普通にどこにでも出てくるものですが、他にも種々さまざま、やたら頻出する単語があって、「またこの言葉か」とばかりにうんざりしてしまうのです。

もっともっとヴォキャブラリーがほしいです。

7ee0f8d7c4f1c934

« 37・たこ焼きラプソディ | トップページ | 39・フォレストシンガーズ・ファーストワンマンライヴ2 »

オリジナル小説について」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 38・フォレストシンガーズ・ファーストワンマンライヴ:

« 37・たこ焼きラプソディ | トップページ | 39・フォレストシンガーズ・ファーストワンマンライヴ2 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ