ブログパーツリスト

counter

« 番外6・you've gotta friends | トップページ | 27・シーサイドバウンド »

26・Every little thing,Every preciouse thing

いつからか、阪神タイガースのストッパー、藤川球児投手のテーマということで有名になったのですよね。リンドバーグ、「Every little thing,Every preciouse thing」

この歌は私も大好きです。リンドバーグのヴォーカルのマキさんは三重県出身だそうですし、声も歌も元気で、シゲと泉水のストーリィにはぴったりではないでしょうか。

しかも、シゲはタイガースファンですし。この時代では球児のテーマではなかったか? なのですが、とにかくぴったり。

初詣からはじまって、シゲはヒデを思っている。

いなくなってしまった奴なのだから、今では章がいるのだから、ヒデは切り捨てて歩こうと決意しても、シゲの心にはヒデがいるのです。

こういうところもしつこくて、私のキャラらしい気もしなくもないのですが、ヒデは行方不明ですからね。だからこそみんなして、ヒデの消息を気にかけているのです。

ひとりで母校の近くの神社に詣で、ふらふらと大学を訪ねたら、タイガーと会いました。徳永くんのストーリィにだけ明確に出てくる加藤大河くんもまた、私はけっこう好きです。

タイガーを一度じっくり書きたい。彼はロンドン出身で、私は彼の故郷をこの目ですこしは見たので、そのうちには書きたいと考えています。

そして、フォレストシンガーズもデビューして一年近くが経過し、彼らは新幹線で大阪へと向かいます。

新幹線内での幸生はいつものごとく。幸生のお喋りって私のツボにはまって、時々自分で書いて自分で笑ってるのですけど、自己満足でしょうか。面白いのは私だけ?

ま、それはいいのですが、それからシゲと泉水の再会。

今回はそのようなストーリィとなっています。

全然関係ないのですが、昨日、「茜いろの森」とは別のブログペットを、「あかねのブログ」に設置しました。

こいぬの「くーむ」。イギリスの村「カッスルクーム」からの命名です。

クリックしていただくと、なにかしら喋りますので、聞いてみて下さいませ。くーむが今後どう成長していくのか、私の小説のキャラともども、見守ってやって下さいね。

Clover004

« 番外6・you've gotta friends | トップページ | 27・シーサイドバウンド »

オリジナル小説について」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 26・Every little thing,Every preciouse thing:

« 番外6・you've gotta friends | トップページ | 27・シーサイドバウンド »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ