ブログパーツリスト

counter

« 12・この広い野原いっぱい | トップページ | 14・この街はなれて »

13・ギター弾き

Travis02thumb_2 BORO「ギター弾き」

ブルースシンガーであるBOROの代表曲は「大阪で生まれた女」ですね。

彼のあのセクシーなハスキーヴォイスが好きで、好きなシンガーのひとりでもあります。

その彼のベストヒットアルバムには収められていない「ギター弾き」は、大阪にゆかりのある曲を集めた「大阪ソウルバラード」というCDに入っています。

この曲をはじめて聴いたときに、びびびーっびんっ!!! でした。

「この曲、大好き、ストーリィにしたい。主人公は乾くんしかいないっ」

そうなりまして、ストーリィはこうなりました。

デビューする目標がまだかなわず、ギター弾きのアルバイトをしている乾隆也。

彼の前にあらわれた心惹かれる女。

直子さんが描いたイラストのような絵を、どなたか描いてくれないだろうか、と著者は夢想したりもしています。

そしてフォレストシンガーズはデビューし、季節はうつろい、若者たちの恋心もうつろっていく。

章との確執のようなものもあります。

ブラックフレームスというロックバンドも登場してきます。

そしてそして、フォレストシンガーズは一歩ずつ一歩ずつ、階段を上っていくのでした。

「茜いろの森」はこちらです。

http://quianred.blog99.fc2.com/

« 12・この広い野原いっぱい | トップページ | 14・この街はなれて »

オリジナル小説について」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 13・ギター弾き:

« 12・この広い野原いっぱい | トップページ | 14・この街はなれて »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ